マヤの神秘マヤ宇宙・予言・世界

マヤ占いで診断 2013年

マヤ占いで診断 2013年

2013年はマヤ暦にとっては古い時代が終わり、新しい時代の始まりの年となりました。
今年も夏がやってきて、そろそろ後半のみならず来年2014年の年運と動向を占う頃になってきます。

エキサイト「マヤ占いで診断 2013年の運勢」より

031

宇宙とのつながりも含めて新しい時代の始まりとなる2013年は、スピリチュアル的にも経済・社会的にも相対的にみて相反するものが対立し、そこから新たなものが生まれるという波乱の年となりそうです。

★「北」と「西」の力が強まり信頼の形が変容する2013年
2013年は北と西の力が強まり、神殿が復活します。信頼の関係が変化し隠されていたものは明らかとなってきます。多くの人々は何が正しいか、信頼できるものは何なのかを求めて情報の世界をさ迷うでしょう。宇宙に在る世界樹の中心で王が交代しつつあるため、デジャブや夢を通して異なる二つの時がシンクロして見えるようになるでしょう。
★新人類の「誕生」と新たな「発見」
太陽を食べるカイマンワニが新しい世界を創造するために、既存の概念や秩序を食い荒らすでしょう。 精神性の高さと知性の両方を兼ね備えた新人類が誕生し、古いものと新しいものが混在する世界をリ・ボーンさせることでしょう。そのような再生を助ける人々のために宇宙との交信が始まり、また強まります。新たな生命や星辰も発見されるかもしれません。
★時代交代と共に商機の「先駆者」の登場
時代がシフトチェンジし始めることで、地球意識は宇宙意識にシンクロしていきます。 世界的な危機に直面した金融業、農業、政治、国交や技術力の限界などの側面に新たな虹色の光があたり始めるでしょう。そして北極星が新たな商人を選び出し、新規開拓しながら道を開いていく先駆者が登場してくるでしょう。 人類に食料を与える元素の神が、肥沃と発展の種を蒔きにやってきます。元素や新しい種には、智恵を使いまた目を光らせる必要があるでしょう。
★「科学と非科学」との融合と共に、新しい意識をもつ「若者」が活躍し始める
科学は非科学と融合し学問は国境なき世界へと前進し、心の夜明けと解放に向けて新しい意識をもつ若者たちが活躍し始めるでしょう。インターネットの世界はさらに広がりを見せ、3D、アニメやゲームと現実世界とのコラボレーション、芸術や音楽は数学や哲学などと結びつき、天文学や化学は心理学やスピリチュアリズムとつながりはじめるでしょう。教育の概念やシステムが変化していくのかもしれません。

★古代魔法の復活による「自然」との調和
自然に存在する魔法の力が解放されます。古代から守られてきたケルトの世界観や、マヤ生命樹の宇宙観など眠っていた文明が甦り、魔法に酔いしれる人々がでてくるでしょう。妖精の存在が身近に感じられるようにもなります。彼らは新しい価値観をもち、互いを助け認めあい、新しい愛の形を育み、平和家族を形成し子どもを宿すでしょう。自然との調和力が新時代へのギフトになるでしょう。

048


おすすめ