MAYA Calendarマヤの神秘マヤ宇宙・予言・世界

光の蛇がジャガーと結ばれる春分前夜☆

明日は春分の日。

春分の日はマヤ遺跡であるククルカンピラミッドに降臨する光の蛇を見るため、

午後になるとたーくさんの人がチチェンイッツァのカスティーヨに続々と集まってくるでしょうね!

kukulcan
3月20日はマヤカレンダー「ジャガー・3」です。
春分の日は「ワシ・4」が時の守護者となりますが、今日という日の夜はまたとても大事。

冥界の王であるじゃぐゎーるが天体の配置図を見せてくれました。

mar20ss
未来は「風・11」で蟹座の木星
過去は「死・8」でやぎ座の冥王星
女性性は「祖先・9」で魚座の太陽 その下で支えるのは「道1」で水瓶座の金星
男性性を下で支えるのが「祖先・2」でさそり座の月と土星

蟹座の木星がククルカンの風と一緒であることで、希望ある明日を明るい気持ちで受け止められそうです。

仲間や家族、生命の息吹との調和を大切にし、時が来たことを知らせる光が拡大していく

そんなエネルギーと一緒に迎えられそうです。

そして死8がやぎ座の冥王星とシンクロすることで、大地に眠っている黄泉の力が蘇り、地球へと向かって死の調和力が解放されて伸びていきます。

太陽が祖先9で月が祖先2とどちらも美と愛の女神「アハウ」に守られます。
気持ちがウキウキ躍動する愛を感じたり、精神の高揚、そして宇宙の聖母マリアとの聖婚や深く関わり合う親密な関係が深まります。何だか夢見心地な夜ですねー(笑)

今日はもう二度とやってこない。
今日を大切にしなければ明日を大切にすることはできません♪

bf32251d
私の犠牲が地球へ届くなら、冥王星にとっては願うこと。
太陽が精神の象徴なら、少しくらい仕事や社会性がうまくとれなくたって、月が支えてくれるはず☆

そういう楽観的な考えが明日の希望を支えてくれるような気がします(^_^)

上のマヤ生命樹ホロスコープを見ながら、自分なりのストーリーを創造しましょう!

あなただけの意味が見つかるはずです\(^o^)/

❤❤❤


おすすめ